2021年11月28日(日)の朝9時過ぎ、 近畿地方の高速道路の渋滞情報を確認!高速道路料金の休日割引復活後、4回目の日曜日!

こんにちは、munejyukaです。

 

最近、週末の天気は晴れが続いている印象です。

紅葉シーズン真っ只中の11月終盤の日曜日です。

近畿地方の高速道路の状況を確認しました。

渋滞は発生していたのでしょうか?

 

 

2021年11月28日(日)朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況

2021年11月28日(日)の朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況です。

 

2km以上の渋滞は無し

 

でした。

いつも渋滞している阪神高速神戸線の西行き、湯浅御坊道路の南行も渋滞していませんでした。

 

今日も終日天気予報は晴れだったのですが。

 

 

阪神高速環状線の通行止めは終了

工事のため、約10日ほど終日通行止めをしていた阪神高速環状線の北行きは26日の朝に終了しました。

環状線の終日通行止めは影響が大きく、周辺道路では通行止めは渋滞が発生していました。

 

阪神高速の環状線はどちらかというと、休日より平日の方が影響が大きいのかもしれませんが。

 

 

新型コロナウイルスの感染者数も減少

ニュースを見ていると、2021年11月27日の新型コロナウイルスの新規感染者数は減少しているとのことです。

京都府、滋賀県ではゼロで、奈良県、和歌山県で2人、兵庫県は5人、大阪府は19人と発表されていました。

 

新規感染者数が減ってきているので、お出掛けしようかなとなる方も多いと思われます。

大手を振ってお出掛けできる環境といいましょうか。

 

引け目を感じながら観光に行くのもちょっとねぇ~

 

と思わる方も多いと思うのですが、どうでしょうか?

 

 

まとめ

・2021年11月28日(日)の朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認

・2km以上の渋滞はなし

・阪神高速環状線の通行止めも終了

・新型コロナウイルスの新規感染者数も減少傾向

 

2021年11月28日(日)の朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認しました。

昨日とうって変わって渋滞はありませんでした。

 

こんな日もあるんですね。

紅葉シーズン真っ只中なのですが。

日曜日はゆっくり家でという方がおおいのでしょうか?

 

今週から12月になります。

年末年始はどのような状況になるのか、また注目していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください