2022年5月22日(日)午前8時過ぎ、阪神高速&周辺高速道路の渋滞状況を確認!2022年21回目、5月4回目の日曜日はいかに?

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

散歩は嫌いではありません、munejyukaです。

 

今の季節、近畿地方は散歩するにはちょうどいいかもしれません。

私は夏が好きなので、もっと暑くてもいいくらいですが。

 

そんな2022年5月中旬の日曜日の朝、近畿地方の高速道路状況を確認しました。

お出かけされる方の車で渋滞は発生していたのでしょうか?

きになったので確認しました。

 

 

2022年5月22日(日)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況

 

確認の結果は以下の通りです。

 

・西名阪道 下り(東行き) 香芝ICから1km

・阪神高速守口線 上り 南森町から1km

 

西名阪の渋滞は事故の影響、守口線の渋滞は故障者の影響による渋滞でした。

事故の影響による渋滞は、程度によっては長い渋滞に発展する可能性があります。

 

運転にはじゅうぶん注意していきたいですね。

 

 

そのほかの区間では渋滞はありませんでした。

ゴールデンウイークが終わり、皆さんゆっくりされておられるというところでしょうか。

昨日の同じ時間帯はそれこそ、事故の影響もあって、長い渋滞が発生していました。

皆さん、土曜日のほうが活発にお出かけされておられるような感じが見受けられます。

 

 

関空連絡橋の速度制限もなし

 

昨日もそうだったのですが、近畿地方の天気が穏やかです。

昨日は夕方に少し雨が降ったのですが、おおむね晴れていました。

強い風も吹いていませんでした。

 

今日も天気予報は晴れで、実際に晴れでした。

 

それでも、この時期、風が強いことが多く、関空連絡橋で横風による速度規制が出されることがあります。

 

ただ、昨日と今日は強い風が吹いておらず、速度規制も発令されていませんでした。

 

 

 

まとめるとぉ~

 

・2022年5月22日(日)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認

・西名阪道 下り(東行き) 香芝から1kmの渋滞

・阪神高速守口線 上り 南森町から1kmの渋滞

・おだやかな気候で、関空連絡橋の速度規制も無し

 

この結果内容を見ると、2022年ゴールデンウイークが終わって皆さんのお出かけモードが少し落ち着いているのかなという感じです。

天気がいいので、もっとお出かけされる方が多いのかなと思いましたが、そうではありませんでした。

 

次の連休は7月中旬までありません。

それまでのあいだ、どのような結果になるのか注目していきたいなと思います。

また続けてレポートしていきますので、興味のある方は是非またここへ訪問していただけたらと思います。

 

最期まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください