GPSとは何の略?普段使うことがあるようなないような…

こんにちは、munejyukaです。

日常でときどき目にしたり、会話に出てくるGPSという用語。

このGPSとは何の略なのか、気になったので調べてみました。

 

 

GPSとは何の略?

GPSとは、

 

Global Positioning System

 

の頭文字を取って作ったものとのことです。

日本語に訳すと、

 

全地球的測位システム

 

となるそうです。

 

 

GPSの仕組みは?

GPSの仕組みについても少しだけ書いておきたいと思います。

 

GPSは宇宙にある人工衛星と地上の受信機とのあいだを電波を使ってやり取りして、地上の位置を確認するシステム

 

のことです。

 

私たちが普段使っているスマホ&タブレットの位置情報は、

 

人工衛星と携帯電話基地局とのやりとりを経て、その携帯電話基地局とスマホ&タブレットとの距離を測定して位置を推定している方式

 

とのことです。

普段何気に位置情報を使っていますが、一瞬のあいだに宇宙規模でこのようなことが行われていると聞くと、なかなか感慨深いですね!

 

まとめ

・GPSとは、”Global Positioning System”の頭文字を取った用語

・私たちが普段使っているスマホやタブレットの位置情報もGPSを活用したもの

 

GPSという用語は普段の生活でも時々使うことがあります。

又、GPSを使うことで日常生活が便利に感じることもしばしばあります。

 

これからも上手にGPSを活用していけたらいいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください