自動車のタイヤのサイズを確認する方法!ネット通販で購入する際には自分で確認する必要有り!タイヤに表記している数字を見て確認しよう!!

こんにちは、munejyukaです。

皆さん、自動車を持っておられますでしょうか?

自動車を長年乗っているとタイヤ交換をする必要があります。

タイヤ交換をする際に確認が必要なのが、タイヤのサイズ、大きさです。

タイヤのサイズを確認する方法は今ついているタイヤを見ればわかります。

どこを見ればわかるのでしょうか?

 

 

タイヤの側面に大きめの数字が表示されている

タイヤの表記を見てみましょう。私の車にはこういう表記がありました。

 

155/65 R14と表示されています。

それぞれ見てみましょう。

155:タイヤの幅

65:偏平率

R:タイヤの構造→Rはラジアルタイヤのこと

14:タイヤの内径→14インチ、17インチなどと呼ばれるのはこの数値のこと

 

普通にタイヤ交換の時に最も必要になる情報は、いちばん最後の数値、14だと思います。

ホイールはそのまま継続して使うということが多いと思いますので、この数値(インチ)を合わせる必要があります。

タイヤの幅、偏平率はタイヤのインチから入るとそこまで大幅に変わることはないと思いますので。

 

 

まとめ

・タイヤのサイズ等の情報は、側面に表記されている

・表示されているいちばん最後の数値が内径の寸法(インチ)

・ホイールをそのまま使うには内径を同じにする必要がある

 

最近では、タイヤもネットで販売されています。

ネットでタイヤを購入する際には、自分でタイヤのサイズを確認する必要があります。

確認をする際の一助になりましたら、幸いです!

ステキなカーライフを!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください