2022年7月23日(土)午前8時過ぎ、阪神高速&周辺高速道路の渋滞状況を確認!2022年30回目、7月4回目の土曜日はいかに?

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

昨日、これ以上は雨は降らんやろ!っていうくらいの雨に遭遇しました、munejyukaです。

 

夏ですね。

今日も朝からセミの大合唱が始まっています。

あれって、でも午前中だけなんですよね。

なんででしょうね?

 

先週の3連休の方が多かったのではないでしょうか。

土曜日と日曜日は、朝から高速道路が渋滞していました。

 

近畿地方の小中高は、今週半ばから夏休みだというところが多いと思われます。

 

そんな夏休み最初の土曜日の朝の高速道路状況を確認しました。

皆さんお出掛けになられたのでしょうか?

 

 

2022年7月23日(土)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況

 

渋滞していた区間は以下の通りです。

 

・中国道 下り 宝塚ICから4km

 

・近畿道 上り(北行き) 摂津南から7km

 

・阪神高速神戸線 西行き 摩耶から9km

 

・阪神高速大阪港線 西行き 阿波座から6km

 

 

この時間に近畿道の北行き、摂津南付近で渋滞しているのは珍しいです。

しかも7kmも。

事故ではないようですが。

 

中国道のこの区間は、毎週渋滞となっていますね。

お出掛けの方が多いということなのでしょうか。

 

名神高速や京滋バイパスでは渋滞がありませんでした。

 

 

 

その他の高速道路情報

 

この日の、渋滞以外の高速道路状況も確認しておきます。

 

・阪神高速大阪港線 西行き 阿波座付近で工事により1車線規制

 

・阪神高速松原線 喜連瓜破~三宅間で上下線とも工事により終日通行止め

 

・関空連絡橋の横風による速度規制はなし

 

 

松原線の工事よりも、阿波座の1車線規制のほうが、渋滞という観点からすると、かなり影響があるようです。

 

環状線、神戸線、湾岸線の分岐点となる地点なので、どうしても車が集中してしまいます。

ですので、車の数が多くなると渋滞という結果になってしまいます。

 

 

関空連絡橋はこの日のこの時間帯は横風による速度規制はありませんでした。

規制が出されている時は、終日のときもありますので。

 

それでも、急に風が強くなることがありますので、走行予定の方はご注意くださいませ。

 

 

まとめるとぉ~

 

・2022年7月23日(土)、朝8時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認

・中国道、近畿道、阪神高速で渋滞が発生

・阪神高速、阿波座付近で工事による車線規制が実施

・阪神高速松原線で工事により上下線とも終日通行止め

・関空連絡橋の横風による速度規制はなし

 

 

連休明けの最初の土曜日、近畿地方の高速道路状況を確認しました。

夏休みに入って最初の土曜日なので、お出掛けされておられる方が一定数おられるのかなという感じになっていました。

 

18日の月曜日が海の日で祝日だったので、この土曜日はお仕事だという方もおられたのではないかと思います。

普段の土曜日の朝にはめったに渋滞となっていない、近畿道の渋滞が発生していたので。

お仕事の皆さま、お疲れ様でございます。

 

お出掛けの方も、お仕事の方も、どうかくれぐれも安全運転にてお願い致します。

事故は渋滞の原因となりますので。

 

皆さまにとって、ステキな1日となりますように!

 

 

最期まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください