2021年8月~9月 名神高速道路などで工事を実施 夜間通子止めの区間があるので注意が必要!

こんにちは、munejyukaです。

 

2021年8月30日(月)から名神高速道路でリニューアル工事が始まるとのことです。

近畿地方で該当する、工事区間や日程を確認します。

 

 

通行止めの区間は注意

今回の工事に伴い、車線規制と通行止めの区間があります。

車線規制は渋滞は発生するでしょうが、通行が出来るという観点から今回はスルーします。

 

通行止めの区間は知らないと、”えっ?”ってなってしまうので、きちんと確認しておく必要があるかと思います。

 

今回の通行止めは、全ての区間で夜間のみ通行止めとなります。

夜間とは、

 

20時~翌朝6時

 

となっています。

昼間は通行できるとのことなので、いろいろと対策を立てれますよね。

 

 

夜間通行止めの区間は?

それでは、夜間(20時から翌朝6時まで)通行止めの区間を確認します。

・名神 関ケ原IC~栗東IC(上下線)
 →8月30日(月)夜~9月2日(木)朝

 

・北陸道 米原JCT~木之本IC(上下線)
 →8月30日(月)夜~9月1日(水)朝

 

・北陸道 米原JCT~長浜IC(上下線)
 →9月1日(水)夜~9月2日(木)朝

 

・名神 瀬田東JCT~吹田IC(上下線)
 →9月6日(月)夜~9月17日(金)朝
  土、日を除く

 

・新名神 高槻JCT~高槻IC(上下線)
 →9月6日(月)夜~9月17日(金)朝
  土、日を除く

 

・京都縦貫道、京滋BP 長岡京IC~大山崎JCT~久御山淀IC
 →9月6日(月)夜~9月17日(金)朝
  土、日を除く

 

土、日を除く区間が少し混乱するかもしれませんね。

 

これだけあると、高速道路にある電光掲示板では表示しきれないかと思うので、余計にきちんと内容を把握しておく必要があるかもしれません。

 

 

まとめ

・2021年8月30日(月)から名神高速道路等で、リニューアル工事に伴う夜間通行止めを実施

・夜間とは、夜20時から翌朝6時まで

・土、日は通行止めを実施しないとのこと

 

高速道路を安全に走行できるためには、リニューアル工事はかかせません。

車線規制や通行止めで不便にはなってしまいますが、ここは理解が必要です。

 

工事完了を楽しみに待つ!

くらいの気持ちでいきたいですね!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

※カーナビをひとつ持っておくと便利かもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください