意欲がめちゃくちゃわいてくる目標を設定してみる!

こんにちは、munejyukaです。

人が設定する目標のほとんどは、生きていくうえで少しずつ進歩するものになりがちです。

そうではなく、どうせ目標を設定するのであれば人生を著しく向上させるブレークスルーとなる目標設定をしてみませんか?

情熱を持って取り組む価値のあるものに

設定する目標は、

情熱を持って取り組む価値があるのもの

にしませんか?

例えば、家を買うとか新しく会社をつくるとかはどうでしょうか?

 

目標の達成具合を測定する基準も必要

目標の進捗を確認できる基準がなければ、目標がないのと同じです。いいアイデアがあるというだけです。

どれだけ

いつまでに

という基準が必要です。

 

目標は書き出す

併せてやりたいことは、

目標を書き出す

ことです。

理由は、自分の潜在意識が具体的に何に取り組めばいいのかを理解するためです。

 

目標設定をすると思いとどまらせるようなもの3つ

目標を設定し、行動しようとすると、ほとんどの人に襲い掛かってくる感情があります。

・考慮

・恐怖

・障害物

です。

「考慮」は今までとは全く違う生活になってしまうのでは?という感情、「恐怖」は失敗してしまうかもというようなマイナスな感情、「障害物」はお金がない、時間がないなどの外部の状況です。

3つとも、予知する方法を身につけてしまえば、それほど大きなものではないと気付くでしょう。

ですので、目標を達成することに対して、思いとどまる必要はないのです。

 

お互いに頑張って、目標を達成しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください