油膜が原因?朝車のフロントガラスが曇って見えない

Hello、munejyuka。

車に関してはまったくといっていいほど無頓着なのですが先日気になることがありまして

フロントガラスが曇って見えない

車に乗って走り出そうとしたのですが

曇って見えない

という状況になりました正確にいうと曇って朝日が直接フロントガラスに当たったら前が見えなくなりました

なんじゃこりゃ?

それでも5分弱くらいでだんだんと曇りがとれてきて最終的には普通の状況になりました

油膜が原因?

朝の冷え込みでフロントガラスが曇ったまでは理解できるのですがなぜ少しのあいだだけくもっていたのかがナゾです

フロントガラスをよくよく見てみると外側に油膜が付いているのかなと思いますよくいう”ウロコ”状のものといえばいいのでしょうかこれが油膜なんでしょうか?
写真を撮ってみたのですが上手く撮影できませんでした

油膜が冷えてかたまる→白くなる→太陽が反射して見にくくなる

という状況が考えられますしばらくすると温まってきて消えたようになったのかもしれません

 

油膜は取れない?

これは危ないと思ってカーショップに行って油膜取りシートを購入さっそくゴシゴシとフロントガラスを拭いてみました翌日の状況は…

変わらず!

ネットで見てみると油膜は取れにくい!という声が大半ですシートで必死で拭いただけでは取れないみたいですガンコな汚れというところでしょうか

どうしましょ

油膜取りのアイテムは沢山あるので色々と試してみて効果が出てきたものをまたレポート出来れば最の高ですね

頑張ってみます!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.