やっぱり人の動きは少なかった2020年のお盆休み およそ3割減!

こんにちはmunejyukaです。

今日の朝日新聞に今年のお盆休みの人の動きが掲載されていました。

やっぱり今年は去年と比べて動きが少なかったようです。

昨年のお盆休みと比較すると減少率は27.8%

今年のお盆休みに私は高速道路の渋滞を観察していたのですが、個人的には例年より渋滞は少なかったかなと思いました。土曜日、日曜日の並びの関係もあったかもしれませんが。

記事によりますと、

”各都道府県の流入人口の減少率は全国平均で27.8%”

とのことでした。去年と比べて4分の3弱の人しか動いていないというところでしょうか。

 

全国で唯一増えた県があります!

そんな中、唯一去年より流入が増えた県があります。どこだと思いますか?

和歌山県!

です。8%の増加とのことです。恐らくですが、白浜人気ではないでしょうか!!大阪方面から南へ下る、御坊湯浅道路は毎日渋滞してましたからね。

あの渋滞を連日見ていると、増えたと聞いても不思議ではないですが。

道路の交通量も減少

8月7日から16日までの全体の道路の交通量は昨年と比べて67%にとどまったそうです。やっぱり少なかったみたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください