清水エスパルスの監督にロティーナさんが就任!日本では3チーム目!

こんにちは、munejyukaです。

なんとなんと、セレッソ大阪の監督をしていたミゲル・アンヘル・ロティーナさんが清水エスパルスの監督に就任しました。

セレッソ大阪は今年4位と、いい成績だったのですが、ロティーナさんが辞任(解任?)。

スペインに戻られるのかなと思っていたら、なんと清水エスパルスの監督に就任されました。

日本に残ってくださってありがとう!!

4位なのにセレッソの監督を退任

セレッソ大阪は今年のJ1で4位でした。素晴らしい成績です。
結果的に、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)の出場権も獲得できました。

なぜ、この状況でセレッソの監督を辞めたのか?

私は不思議に思っていました。辞める理由が思い当たらないからです。

 

 

ロティーナさんが帰国を望んでいたのでは?

ですので、セレッソ側としては辞めさせる理由が無かったので、私は最初、ロティーナさんがスペインに戻りたがっているのではないかと思っていました。

2017年に東京ヴェルディの監督に就任して4年。
そろそろ帰国したいなという思いになられたのかなと感じていました。
年齢も63歳と老け込む年ではないにせよ、若いということもありませんので。

報道通りだと解任

セレッソの監督を辞めるということが報道されてから色々なニュースを見ましたが、ロティーナさんのコメントを見ていると、どうもセレッソから契約延長のオファーが出ていないように思えました。
少なくとも、ロティーナさんから辞めるという意思を伝えたコメントは見当たりませんでした。

どうしてなのでしょうね?
もしかしたら、成績は良かったですが、選手やフロントとは上手くいってなかったのでしょうか?
上手くいっていなかったら4位という成績はあげれなかったと思うのですが…

それとも年俸の交渉が上手くいかなかったからでしょうか?

 

 

辞めてから数日で清水エスパルスの監督に就任

セレッソ大阪の監督を辞めるというニュースが報じられて、リーグ戦が終わって数日後に清水エスパルスの監督になるというニュースが流れてきました。

少なくとも、清水エスパルスの監督に就任するということは、ロティーナさんが帰国を望んでいたとは思えないです。
帰国したかったら清水エスパルスの監督にはならないでしょうから。

日本代表監督の就任でもありませんでした

もう1つ、個人的に思っていたのは、もしかしたら、

日本代表監督に就任!

ということで、セレッソ大阪を辞めたのではないかと思っていました。

森保監督はオリンピックに専念して、A代表をロティーナさんに任せる!っていうシナリオです。

残念ながら、このシナリオではなかったですね。

ロティーナさんはクラブの監督経験は沢山ありますが、代表監督の経験はありません。

それでもザッケローニさんも代表監督経験無しで日本の監督を立派に勤め上げられたので、ロティーナさんも可能だと思います。
本当にロティーナさんは名将中の名将なので!

いつかは、ロティーナ・ジャパンを見てみたいです!

日本に残ってくださってありがとう!

とにかく、スペインの名将が来年も日本で指揮を執ることが決まりました。

日本サッカー界にとってはグッドニュースです。

清水エスパルスは今年16位と下位に低迷してしまいました。どうやってロティーナさんが立て直しを図るのか?興味が尽きません。

決して優しくない戦術を取り入れることになるので、最初はかなりエスパルスの選手も戸惑うことになると思われます。
試合を重ねて戦術を理解していくと、必ず素晴らしい結果が出ることでしょう。

ただ、来シーズンのJ1は下位4チームが自動降格となります。最初につまずいて勝点が伸びないと焦りも出てくるので、何とか早い段階で波に乗っていきたいところです。

とにかく、2021年はロティーナ・エスパルスに注目です!

頑張れ、清水エスパルス!

頑張れ、ロティーナさん!!

※清水エスパルスには大阪府河内長野市出身の西村選手がいます。身長が185㎝もあります。ロティーナさん、日本のペテル・リュクサンに育てあげてもらえませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください