「マネタイズ」ってどういう意味?

こんにちは、munejyukaです。

少し前から時々、見たり聞いたりする単語で、

「マネタイズ」

という言葉があります。
”マネ”と書いてあるので、お金関係なのかなというのうは想像がつくのですが、
実際はどういう意味なのでしょうか?

少し調べてみました。

ネットの無料サービスから収益化すること

マネタイズという言葉は、いろいろなシーンで使われることがあるようですが、現在は、

「ネットの無料サービスから収益化すること」

の意味で使われることが多いようです。

本来は英単語で、「貨幣を鋳造する」「通貨を発行する」「資産などを現金に替える」という意味があるようです。

現状では、ネットで収益化するという意味で使われていることが多いようです。
実際のマネタイズの内容はどういったものがあるかというと、以下の4つが代表的なものとなります。

・広告
・課金
・ECモデル(電子商取引)
・サブスクリプション

この4つを見ると身近なものですよね。

「マネタイズ」は身近な単語でした

マネタイズという言葉を知らなくても特段困ることはないのですが、記事で見かけたり会話で
出てきたときに「?」となることがないようと思い、今回調べてみました。

調べているうちに思ったのですが、
個人でブログを運営されておられる方は、どうせなら「マネタイズ」をされた方がいいのかなと思います。
たとえ少しでも収益があった方が嬉しいと思うのですが、いかがでしょうか。

こういう使い方でいいのでしょうか?!

私も頑張って、マネタイズしたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください