オーバータイムが7回って!!

アメリカのカレッジフットボールでとんでもない試合がありました。

LSU対Texas A&Mの試合でオーバータイム(延長戦)が7回も続いたというビックリの試合です。結果は72-74とスコアもとんでもないことになりました。ランク上位のLSUが最終的に負けたというのも大きなニュースになるのではないでしょうか。

たいていは1回か2回のオーバータイムで決着が付くのですが、なんとそれが7回もあったんですね。なかなかこの凄さは伝わらないのかもしれませんが、わかる人にはわかるとんでもない試合です!

TexasA&Mは個人的には思い入れのあるチームでして、このような歴史に残るような試合が出来て勝ったというのは非常に感慨深いものがあります。

アメリカンフットボールに興味のある方はもちろん、興味の無い方もダイジェストででも見て欲しいですねぇ。YouTubeで検索すればさくっと出てくるので。

両チームとも凄く頑張った結果です。お疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください