近所のスーパーでキリンビールさんの一番搾り500mlを買う!コンビニの値段との差額は?

こんにちは、munejyukaです。

 

先日、コンビニのセブンイレブンさんで、キリンビールさんの一番搾りの値段を確認しました。

今日は近所のスーパーに行って、同じ一番搾りがいくらで売られているか確認しました。

 

※値段は2021年11月19日時点です。

 

 

 

スーパーのキリンビール一番搾り500mlの値段は?

近所のスーパーに行って買ってきました。

キリンビールさんの一番搾り、500mlです。

コンビニのセブンイレブンさんで売っているのと同じです。当たり前。

気になるキリンビールさんの一番搾り、500mlの値段ですが、税込で

 

272円

 

でした。

 

コンビニのセブンイレブンさんでの値段が280円でしたので、

 

8円安い!

 

ということになります。

 

 

8円の差額がどうなのか?

今回買ったスーパーは本当に地元に根付いたスーパーです。

エリアにチェーン展開している人気のスーパーです。

 

買い物ついでにビールを1本!という時には、たとえ8円でも安い方がいいですよね。

 

問題なのは、8円安いがために時間をかけて、このスーパーに足を運んで買いに行くかどうかというところでしょうか?

たかが8円、されど8円というところでしょうか。

 

もう少し差額が大きければ、わざわざ買いに行く価値があるのでしょうか?

微妙なところです。

 

 

まとめ

・キリンビールさんの一番搾り500mlを近所のスーパーで購入

・1本、税込みで272円

・コンビニのセブンイレブンさんでの値段が280円だったので差額は8円

 

今回は、近所のスーパーでキリンビールさんの一番搾り500mlを買って、コンビニのセブンイレブンさんとの値段の差額を調べました。

 

差額は8円でした。

 

お酒専門のスーパーに行けば、もう少し安いのかなと思いますので、また調べてみたいなと思います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

※ケース買いをするのであれば、ネット通販は便利ですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください