2021年9月5日 日曜日の朝 近畿地方の高速道路の渋滞情報 いつもの”あの”区間は?

こんにちは、munejyukaです。

 

2021年9月最初の日曜日です。

今日の近畿地方は晴れです。

 

お出掛け日和ですが、朝の高速道路の状況はどうだったのでしょうか?

 

 

2021年9月5日 日曜日朝の近畿地方の高速道路の状況

2021年9月5日、日曜日。近畿地方の朝7時過ぎの高速道路の状況は、

 

渋滞なし

 

でした。

 

夏の期間は特に渋滞している湯浅御坊道路の下りも渋滞していませんでした。

阪神高速3号神戸線の西行きも渋滞していませんでした。

 

名神高速道路でリニューアル工事が行われていて、通行止めの区間がありますが、土曜・日曜は解除されています。

 

 

2021年9月18日からの3連休はどうなる?

9月20日が敬老の日で休日です。

ですので、3連休になる方が多いのかなと思います。

 

この3連休になると人出が増える可能性が高いので、高速道路も渋滞するかもしれません。

休日割引も9月12日までとのことですので。

 

ただ、緊急事態宣言を、都市圏を中心に再延長する可能性があるとの報道があります。

 

そうなると、またまた休日割引なしが延長されることが確実です。

もし延長されると、7度目の延長となります…

 

どうなるか、注目していきたいですね。

 

 

まとめ

・2021年9月5日、日曜日朝7時過ぎの近畿地方の高速道路は目立った渋滞はなし

・天気は晴れですが、お出掛けを控えておられる方が多いと思われる

・緊急事態宣言の延長の可能性があるので、もしそうなれば高速道路の休日割引なしも延長になる可能性が高い

 

来る日も来る日も、何をするにしても新型コロナウイルスとかかわってきます。

なかなかの状況です。

 

これからいったいどうなるのでしょうか…

ワクチン接種がすすむと、少しは落ち着いたものになるのかなとは思いますが、どうでしょうか。

 

1日でも早く収束することを祈ります。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

※こういうカーナビをひとつ持っていたら便利かもしれません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください