【NFL】パッカーズQB・ロジャース選手はチームのミニキャンプに参加せず… 今後の成り行きはどうなる?

こんにちは、munejyukaです。

パッカーズの地元ファンのみならず、全米のアメリカンフットボールファンが気にしていると思われるであろうニュースが入ってきました。

グリーンベイパッカーズのスター選手、QBロジャース選手がチームのミニキャンプに参加していないとのことです。

どうしてこうなったのでしょうか?

 

 

ミニキャンプは参加義務がある

2021年6月7日から始まるチームのミニキャンプには、契約している選手には参加義務があるそうです。

そのミニキャンプに昨年、レギュラーシーズンのMVPを獲得したチームの司令塔が参加していないというのは、どう考えても”なぜだ?”となります。

 

契約には、不参加の場合には罰金が課されているようですが、ロジャース選手にとっては罰金を払ってでも参加したくない理由があるということです。

ロジャース選手の年俸からすると、罰金の金額はそれほどでもないということらいしいですが。

 

 

7月27日からのトレーニングキャンプには参加する?

今回のロジャース選手のミニキャンプ不参加は、チーム作りにおいてはそれほど影響するものではないと考えます。

ロジャース選手はベテランですので、チームメイトとのコンビネーションを構築するには、7月27日から始まるトレーニングキャンプからでもじゅうぶん間に合うものと思われます。

 

それでも、どうしてこのような状況になったのでしょうか?

ある報道では、ロジャース選手がチームへの不信感を募らせているとのことです。

どういう不信感なのかはいろいろと推測されていますが、そのうちのひとつが去年のドラフトで同じポジションのラブ選手を獲得したことだといわれています。

 

”まだまだ最高のプレーができると感じているのに、なぜチームは同じポジションの選手を獲得するのだ?”

 

といったところでしょうか…

 

 

パッカーズとの契約は2023年まで

ロジャース選手はパッカーズと2023年までの契約となっているそうです。

あと2年です。

現地の報道を見ていると、このままフェードアウトする感じは無さそうで、ケガが無ければ開幕戦にはロジャース選手がプレーしているだろうという風潮です。

それでも、スーパーボウル制覇を目指しているチームからすると、フロントと選手間でのごたごたが長引くことはプラスにはなりません。

少しでも早く関係が修復すればいいなと、個人的には思います。

 

今までロジャース選手に煮え湯を飲まされ続けてきたライバルチームのファンからすると、

もっとごちゃごちゃになれ!

なんて思っているかもしれませんけどね!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください