【サッカー】ンゾンジ選手が2021年8月18日時点で所属チームが決まらず…

こんにちは、munejyukaです。

ロシアワールドカップで優勝したフランス代表メンバーのスティーブン・ンゾンジ選手が2021年8月18日時点で所属先が決まっていません。

フランス国内ではリーグ戦も始まっています。

今後、どうなっていくのでしょうか?

 

 

契約先はイタリアのASローマ

スーパープレーヤーのンゾンジ選手。

2018年にイタリアのASローマと4年契約を結んでいると言われています。

ですので、現時点ではASローマに所属していると思われます。

 

ただ、ASローマのホームページの選手一覧を見てもンゾンジ選手の名前はありません。

今年から、”スペシャルワン”のモウリーニョさんが監督になったASローマでは、構想に入っていないのでしょうか?

それとも、別のチームを探しているところなのでしょうか?

 

 

各国リーグ戦は始まっているところがほとんど

ヨーロッパの国内リーグは既に始まっているところが多いです。

イタリアが今週末からリーグ戦が始まります。

その他の主要なところは既に始まっています。

 

そんな中、ンゾンジ選手が宙ぶらりんの状態になっているものと思われます。

 

いったい、どうなっているのでしょうか?

 

 

年齢が問題?

スーパースターのンゾンジ選手は現在32歳です。

年齢がやはりネックとなっているのでしょうか?

 

スーパーな選手だけに、サラリーもそれなりにかかるものと思われます。

資金力のないチームが安易にオファーを出すというようなことも難しいのかなとも思われます。

 

それでも、あれだけの選手なので欲しいと思うチームはあると思うのですがどうでしょうか?

 

先月には、ポルトガルのベンフィカと交渉したようで、チーム間では合意に達したみたいですが、ンゾンジ選手自身が拒否したとのことです。

何が気に入らなかったんでしょうね…

 

 

まとめ

・ロシアワールドカップ優勝メンバーのンゾンジ選手の所属先が2021年8月18日時点で決定していない

・ASローマに所属となっているが、ローマでプレーする可能性は低そう

・ポルトガルのベンフィカと交渉したようだが、話しはまとまらず

 

いずれにせよ、これだけのスター選手なのでこのまま引退することは無さそうです。

今シーズンもどこかでプレーすると思われますので、楽しみに待ちたいと思います!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください