え~っと?「トゥ」「ドゥ」「デュ」の打ち方は?パソコンで入力するときに思い出せない!

こんにちは、munejyukaです。

皆さんは、パソコンのキーボードで入力しているときに、どうしても思い出せない、もしくは思い出すのに時間がかかってしまう文字というものはありませんか?

私はときどきあります。

 

その代表格が、「トゥ」、「ドゥ」、「デュ」です。

パっと思い出すときもあれば、なかなか思い出せないときもあるので、記憶を確かなものにするために確認しておきたいと思います。

 

 

 

「トゥ」はT+W+U

「トゥ」は

 

T+W+Uでトゥ

 

とでてきます。

トゥモロー

トゥース!

という単語を入力するときに使います。

 

 

「ドゥ」はD+W+U

「ドゥ」は

 

D+W+Uでドゥ

 

とでてきます。

 

英語のDOを日本語で書くときのドゥ、

ドゥクラッセ

など。

 

「デュ」はD+H+U

「デュ」は

 

D+H+Uでデュ

 

とでてきます。

デュエルマスターズ

デュオ

などを入力するときに使います。

 

まとめ

今回は、「トゥ」、「ドゥ」、「デュ」の入力の仕方を確認しました。

使う機会が少ないので、余計に覚えようとしないというか、思い出せないというか。

もう少し使うことが多かったらそこまで忘れることもないのかもしれませんね。

 

パソコンで入力される機会がある方に、少しでもお役に立ちましたら幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください