中国道のリニューアル工事が始まって約1ヶ月 通行止めが解除まで残り19日!

Hello、munejyuka。

2021年5月19日に始まった中国道のリニューアル工事ですが工事の開始から約1ヶ月が経過しました

今回の工事は終日通行止めの区間もあるので影響が大きかったのではないかと想像します

工事終了は6月27日を予定

今回のリニューアル工事は

吹田~池田間を終日通行止め

池田~宝塚間を終日車線規制

を実施されておられます

深夜の通行止めというのはよくあることですが1ヶ月以上の期間を終日通行止めにするのは珍しいのかなと思います

この工事は2021年6月27日までを予定されておられます

So、あと10日間くらいです

周辺道路はそこまで大渋滞になっていない

この工事の影響で周辺道路が大渋滞になるのかなと予想していたのですが実際は大渋滞は発生していません

もちろん出口渋滞とかはあるのですが10キロとか20キロに及ぶ大渋滞はほとんど発生していません

皆さんが上手に迂回されておられるのだと思います

あとは緊急事態宣言が発令されていたからかもしれません

この工事期間中に近畿地方の兵庫県、Osaka、京都府に緊急事態宣言が発令されていました

So、外出を控える方が多かったので渋滞の発生も少なかったのかなと思います

Summary

・中国道のリニューアル工事は始まってから約1ヶ月

・終了予定は2021年6月27日(日)を予定

・周辺道路はそこまでひどい渋滞は発生していない

工事終了まであと約10日間

緊急事態宣言は6月20日で解除されるとのことですのでもしかしたら21日以降は状況が変化するかもしれませんね

お互い安全運転でいきましょう!

Please read to the end、Thank you! !!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.