【MLB】どんだけ長いねん! パドレスのタティスJr.選手が驚きの長期契約!その期間なんと14年!!

こんにちは、munejyukaです。

アメリカのメジャーリーグで驚きの長期契約が発表されました。

サンディエゴ・パドレスのタティスJr.選手がチームと延長契約をしたとのことです。

メジャーリーグはFAの権利が日本より取得しやすい環境なので、長期契約を結ぶ選手が少ない印象があったので、この長期契約はビックリしました。

その契約内容をみていきたいと思います。

 

契約期間は14年!!

その契約延長期間はなんと、

14年

とのことです。

タティスJr.選手は現在22歳。

14年ということは、36歳まで契約をしたとのことです。

凄くないですか?

14年後なんて、どうなっているのかわからないでしょ??

って感じです。現存のメジャーリーグのシステムが存在しているかどうかもわからないですよね?

お互い、どんな感じなんでしょうか…

正直、想像がつかないですよね…

 

総額は3億4千万”ドル”!

そして気になる金額のほうですが、14年で総額

3億4千万ドル

で、日本円に換算すると、約360億円となります。

期間も驚きですが、金額も驚きですよね。

ちゃんと支払い出来るのでしょうか?

っていらん心配をしそうな金額ですね。

 

タティスJr.選手ってどんな選手?

この長期、かつ高額契約をしたタティスJr.選手とはどんな選手なのでしょうか。

簡単にプロフィールを書いておきます。

・ドミニカ共和国出身の内野手

・現在22歳

・16歳(2015年)でシカゴ・ホワイトソックスとマイナー契約

・2016年にパドレスへ移籍

・2019年にメジャーリーグ昇格

・ダルビッシュ投手と同じチーム

まだ22歳なんですよね。22歳といえば、大学4年生か社会人1年目くらいです。

そんな若者がこのような契約を勝ち取るなんて、アメリカンドリームといえるのではないでしょうか。

本人はどんな心境なのでしょうか。ちょっと話しを聞いてみたいですね!

 

 

まとめ

今回は、メジャーリーグのパドレス所属のタティスJr.選手の長期・高額契約について調べました。

他人の契約についてあれこれいうのもどうかと思うのですが、その期間にびっくりしました。

14年後って本当にどうなっているのかわかりませんよね。

それでもこの長期契約を結ぶというのは、お互いにメリットがあるからといえるのでしょう。

パドレスにはダルビッシュ投手が所属しています。

タティスJr.選手を見る機会も増えると思いますので、どんなプレーを魅せてくれるのか併せて注目したいですね。

 

※パドレスのキャップいいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください