Wi-Fiとは何?

こんにちは、munejyukaです。

インターネットの接続の話しになると必ず出てくる、Wi-Fi。

普段、何気に使う言葉ですが、何かの略なのでしょうか。DXやLEDのような。

少し気になったので調べてみました。

Wi-Fiは何かの略語ではない

調べてみたら、Wi-Fiは何かの略語だとおもっていましたが、はっきりしていないようです。

いちばん有力な説は、

Wireless(無線)のFidelity(忠誠)

をもじってつくられたとのことです。

パッと見、何かの略語みたいない感じですが、語源があるわけではないようです。

Wi-Fiは無線LANとは厳密には違う

それでは、Wi-Fiとは何かというと、

無線LANの規格を定めたIEEE802.11規格というものがあり、この規格に準拠していて、相互接続が可能になっていると認められた製品に付けらるロゴ

のことです。

ただ、世間で販売されている無線LANの機器のほとんどにこのロゴが付いているので無線LANとイコールで使われてるケースが多いようです。

 

Wi-Fiでできること

Wi-Fiでできることといえば、インターネットと配線無しでつながることです。

パソコンやスマホ、ゲーム機をインターネットに繋げる方法としてよく知られています。

街中でも最近、無料でWi-Fiが繋がるところがあります。駅やコンビニ、カフェで使えます。
特に駅では観光客が使えるのでとてもいいサービスだと思います。今後もあちこちで使えるようになるといいですね。

今後もWi-Fiがあるのが当たり前になってくるのではないかと思っています。色々なシーンでWi-Fiが活躍することになると思いますので、目が離せません。

上手く活用していきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください