準備が整うのを待つのではなくすぐに頑張ってみる!

こんにちは、munejyukaです。

理由をつけてやらないということはよくある話しで、自分もそうです。

時間があるときにやろう
これが片付いたら手をつけよう
お金がたまったらやろう
新しいパソコンを買ったらやろう

実際にやる時間があっても、お金があっても、新しいパソコンを買っても
恐らくやらないでしょう。

なぜか。

言い訳の材料につかっている

ひとつは言い訳につかっているからだと思います。
時間がないから、新しいパソコンがないからということを、やらない理由として使っているからだと思います。

本当にやらなければいけないことは、時間があろうがなかろうが、新しいパソコンがあろうがなかろうがやっていると思います。

時間がなければなんとかしてやる時間を作り出す、今の手持ちのパソコンですぐやるということができなければ、結局は同じ結果になってしまいます

緊急度が低い

もうひとつは緊急度が低いからです。
やらなければいけないということは、自分で重要度は高いと感じでいるけれども、緊急度が低いからともいえます。

今やらなくても、急に自分に都合が悪くならないからやらない。
なので、時間がないから、新しいパソコンがないからということを名目にしてしるということです。

今すぐに自分に不利な状況に陥るとなると、もう他のことに目もくれず、一心不乱に取り組むと思います。
その差が違いとなって現れていると思います。

 

今すぐ頑張りましょう!

自分が本当にやらなければいけないことがあるのであれば、きちんと時間をつくり出して、
環境が整うまで待つのではなく、今ある武器でとりあえず行動し始めてみることが大事だと思います。
行動し始めてからいろいろと軌道修正をしていけばいいと思います。

いつやるの?なうでしょ!!

お互いに頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください