休みの日に自分時間として4時間確保する方策!

こんにちは、munejyukaです。

前回に1日1時間を自分の時間として確保したいと書いたのですが、今回は休日に自分の時間として4時間を確保する方法を確認してみたいと思います。

最低4時間ですからなんとかしたいですよね!

準備は前日から!早起きして、起きている時間を長くしよう!

休みの日の前日に夜更かしして、次の日起きたら12時をまわっていた…

なんてことはありませんか?年に1回や2回くらいはそんな日があってもいいかと思うのですが、毎回毎回休みの日に起きたら12時をまわっていたとなったら、自分がやりたいことをしようと思っても物理的に難しいと思います。休みの日も24時間しかないわけですから。

そうなるとやっぱり前日は早く寝たいですね。早く寝るとなったらちょっと寂しいので出来れば当日のうちというか、0時までには寝たいですね。

それで休みの日は8時に起きても8時間睡眠ですから悪くないと思います。7時でも7時間寝れますよね。

ここは思いきって早く寝るようにしましょう!

最大の誘惑はテレビかYouTubeか…

散歩もしたいし、カフェでゆっくりしたいし…

となったらそれなりに時間が必要です。そんな時間を少なくする原因となるものはなんでしょうか?
目的もなくだらだらとテレビやYouTubeを見ることでしょうか。

見るなとなったら辛いので、時間をきっちり決めて見ましょうということです。

特に最近のYouTubeは関連動画の案内が秀逸なので、次から次へと気になる動画の案内が出てきますので、とても危険です。あっというまに1時間とか2時間が過ぎていってしまうので、注意したいですね。

テレビも自分がみたいやつを録画してそれだけを見るという方法がいいかと思います。ただなんとなくがいちばんダメだと思うので。

 

これだけ守れば4時間は余裕で確保できる!!

8時に起きて始動すれば、洗濯、掃除、お買い物をしても自分の時間として4時間を確保するのは可能だと思います。

逆に12時過ぎに起きて、テレビをずっと見てて、終わったらYouTubeをあれこれ見ていたら夕方に…
となってしまうのは簡単に想像がつくでしょう。
実際にそんなことになった方もおられるのではないでしょうか。

自分のやりたいことを明確にするというか、ゴールをきちんと決めて行動するとなれば、この程度の覚悟は必要ではないでしょうか。

自分が思っているほど、自分は愚かではありません。やるかやらないかだけだと思いますので自分がこうなりたいというのであればそれに向かって行動していくだけだと思います。

必ずや自分の人生が好転するでしょう!

お互いに頑張りましょうね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください