”生業”とは?生業の読み方は?意味は?普段あまり使わないですよね??

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

難しい漢字は使いたくありません、munejyukaです。

 

今回、あまり目にすることの無い漢字に出会いました。

生業

です。

 

この単語の読み方を意味を調べました。

聞いたら、あーってなる方も多いのではないでしょうか?

 

 

”生業”の読み方は?

 

さっそく、確認します。

この”生業”の読み方は、

 

なりわい

 

です。

聞いたことはありませんか?

初めて聞くという方は少ないのではないかと思うのですが、どうでしょうか?

 

パソコンで”なりわい”と入力して変換すると、パっと変換されます。

読めないけど、聞いたことがある単語の典型的な例かもしれませんね。

 

 

”生業”の意味は?

 

続けて、意味を確認します。

”生業”の意味は、

 

・農耕に従事すること

・生計を立てていくための仕事。家業。

 

とのことです。

元々、生きていくために農作物を育てることが日々の務めだった時代に、農業のわざ(業)が必要だったことを表しているそうです。

 

生きていくためのわざ(業)→生業→日々の生活をしていくための仕事

 

ということですね。

 

まあまあ分かりやすいです。

そこまで複雑ではありません。

 

 

皆さまの”生業”はなんですか?

 

普段はあまり使うことはない単語かもしれません。

それでも、聞いたことは何回かはあるはずです。

 

意味もわかりましたので、これからは積極的に使っていきたいと思います。

 

皆さまの”生業”は何ですか??

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

※プログラミング学習を”生業”にしてみるのもいいかもしれませんね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください