2022サッカーワールドカップ・カタール大会出場をかけたヨーロッパのプレーオフでウクライナが敗退!

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

サッカーは好きです、munejyukaです。

 

2022年11月に世界最大のスポーツイベント、サッカーのワールドカップがカタールで開催されます。

 

その出場をかけたヨーロッパのプレーオフにウクライナが出場し、試合が行われました。

ロシアの軍事侵攻が行われる中、試合をするのはかなり難しい状況だと思うのですが…

 

 

ワールドカップ出場を決める1試合、ウェールズ対ウクライナ

 

2022カタール大会出場をかけたプレーオフ。

ウクライナの相手はウェールズです。

 

結果から言うと、0-1でウクライナは負けました。

 

今のウクライナの状況で、試合をすること自体が無茶な感じがします。

 

サッカーどころではない状況で、素晴らしい試合を披露していました。

とにかく、お疲れ様でした。

 

 

 

一刻も早くロシアの軍事侵攻が終わることを祈ります

 

とにもかくにも、今、希望することは、

 

ロシアの軍事侵攻が終わる

 

ことです。

これ、本当にロシアにとっていいことなのでしょうか?

 

ウクライナが、負けました!といえば、ロシアは幸せになるのでしょうか?

ウクライナを占領したら、本当にロシアは幸せになるのでしょうか?

まあ、幸せになるからこんなことをしているんでしょうけど。

でも、本当に幸せになるのでしょうか?

私にはそうは思いませんが…

 

無駄に思える死人をこれ以上増やさないためにも、一刻も早く終わることを祈ります。

 

ロシアのサッカー選手も、サッカーが出来ない状態になっているんですから。

こんなバカなことはありません。

 

平和にサッカーができる環境がいち早く戻りますように!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください