2021年12月26日(日)の午前8時過ぎ、近畿地方の高速道路の渋滞情報を確認!高速道路料金の休日割引復活後、8回目の日曜日!

こんにちは、munejyukaです。

 

皆さん、クリスマスケーキは食べられましたでしょうか?

クリスマスも終わり、2021年もカウントダウンとなってきました。

 

そんな12月26日、日曜日の朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認しました。

お出掛け渋滞は発生していたのでしょうか?

 

 

2021年12月26日(日)朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況

2021年12月26日(日)、朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況です。

 

渋滞はなし

 

でした。

昨日がクリスマスだったので、昨日の移動の方が多かったのでしょうか?

落ち着いた高速道路の状況となりました。

 

 

この日は数年に1回レベルの寒波が到来!

この日は天気予報で、数年に1回レベルの寒波が到来していますとの報道がありました。

ですので、高速道路も通行止めや冬用タイヤ装着でないと走れないという区間もありました。

 

舞鶴若狭道、京都縦貫道八木中~丹波間は、雪のため冬用タイヤ等が必要とのことでした。

 

この寒波は明日まで続くとのことでした。

 

 

まとめ

・2021年12月26日(日)、朝9時過ぎの近畿地方の高速道路状況を確認

・渋滞はなし

・数年に1回レベルの寒波が到来しているとのことで、舞鶴若狭道、京都縦貫道の一部の区間では冬用タイヤ等が必要

 

秋の観光シーズンが終わり、年末に近付いてきた12月26日の日曜日。

寒波到来で、真冬となりました。

 

とにかく、安全第一で運転していきたいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください