【MLB】2021レギュラーシーズンの順位予想の結果を確認!~アメリカンリーグ編 いちばん予想外だったのは…

こんにちは、munejyukaです。

 

MLBのレギュラーシーズンが終わり、現在はポストシーズンの熱い試合が始まっています。

ここでレギュラーシーズンが始まる前に予想した順位予想の結果を確認したいと思います。

 

今回はアメリカンリーグの順位予想を振り返ってみたいと思います!

 

 

アメリカンリーグの順位予想と結果

それではさっそく、予想と結果を確認します。

 

東地区予想:ブルージェイズ、ヤンキース、レイズ、レッドソックス、オリオールズ

 結果→レイズ、レッドソックス、ヤンキース、ブルージェイズ、オリオールズ

 レイズがここまで強いとは思いませんでした。レッドソックスも今年はしんどいのかなとお思っていましたが、なんのなんのでした。オリオールズは110敗…

 

中地区予想:ツインズ、インディアンス、ホワイトソックス、ロイヤルズ、タイガース

 結果→ホワイトソックス、インディアンス、タイガース、ロイヤルズ、ツインズ

 ここはなんといってもツインズがコケたことです。マエケン投手をはじめ、投手陣のケガが相次ぎました。ホワイトソックスは名将ラルーサ監督が見事にチームを仕上げました。
この地区はホワイトソックス以外の4チームは全て負け越しています…

 

西地区予想:アスレチックス、エンゼルス、アストロズ、マリナーズ、レンジャーズ

 結果→アストロズ、マリナーズ、アスレチックス、エンゼルス、レンジャーズ

 アストロズが強かったです。サイン盗み騒動でどうなのかなと思っていましたが、見事に地区優勝を獲得しました。マリナーズは大健闘です。プレーオフまであと一歩のところまできましたので、大健闘といっていいと思います。
レンジャーズは102敗…

 

 

いちばん予想外だったのは…

個人的にアメリカンリーグでいちばん予想外の結果になったのは、

 

ツインズ

 

です。

去年の快進撃があったので、今年はもしかしたらワールドシリーズに出るのではないかと思っていたのですが、オールスターの頃にはもう地区優勝が難しいような成績になっていました。

ケガ人が出たとはいえ、ここまで落ち込むのかと驚きました…

 

逆に、レイズはめちゃくちゃ強かったです。

スター選手はいませんが、選手層が厚かったです。

ここに筒香選手がいたら言うことなかったのですが…

 

アスレチックスも快進撃を続けていたのですが、終盤の失速で地区3位となりました。それでも貯金は10あるんですけどね。

 

 

予想は難しい…

メジャーリーグの予想は本当に難しいです。

オールスターまでにもう今シーズンはダメだと思ったらあっさり選手を放出したりします。
前のシーズンがどれだけ良かってもです。

 

逆に、今年はいける!となると、積極的に補強を行ったりします。

シーズンの初めと終わりではガラッとチームカラーが変わっていることもあります。

 

言えるのは、凄い選手、スーパーな選手が沢山集まっているので、どこで化けるかわかりません。

それによってチームの順位も大きく変わってきます。

 

なので、予想は難しいんですよね!

言い訳ですが…

 

今シーズンも楽しかったです。お客さんも入って、大いに盛り上がりました。

これから引き続き、プレーオフを楽しみたいなと思います!

来年はもう少しいい予想ができるようにしたいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

※久しぶりにグローブを買って、キャッチボールをしようと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください