高速道路の休日割引なしが2021年10月31日まで延長!これで8度目の延長!!

こんにちは、munejyukaです。

 

何をするにしてもかかわってくる、新型コロナウイルス。

高速道路にも影響を及ぼしています。

 

今一度、内容を確認したいと思います。

 

 

高速道路の休日割引なし

新型コロナウイルスの感染拡大を防止する方策として、人の流れを抑える目的で実施されている高速道路の休日割引なしですが、今回緊急事態宣言が解除されたにもかかわらず10月31日まで延長されることが決まりました。

 

この休日割引なしですが、ゴールデンウィークから実施されていて、今回の延長で8度目となります。

約半年間ずっととなります。

 

元々は休日に高速道路を使ってもらう目的で始まったこの企画ですが、現在は逆に外出を抑えるために割引をなしにしているという、なんともいえない状況になっています。

 

 

なぜ延長になったのか?

緊急事態宣言やまん延防止対策が全ての地域で解除されたにもかかわらず、高速道路の休日割引なしが延長されたのはなぜなんでしょうか?

 

対策は解除されたけれども、緩和措置は段階的にしないといけない

 

ということらしいです。

急に、”皆さん、はいどーぞ!あちこちお出掛けしましょう!!”となって、また感染者数が急増してはいけないからということなのでしょう。

 

政府としてはそうせざるを得ないと思います。

 

 

関東地方は渋滞が発生している

私は普段、近畿地方の高速道路の渋滞を確認することが多いのですが、解除後の昨日、10月2日は関東地方の高速道路はかなり渋滞が発生していたようです。

人口が多いので、渋滞する割合も多くなるのは当然なのですが。

 

中央道の上りでも17kmという渋滞が発生しています。

凄いですね…

 

天気がよかったら、なおさらお出掛けする方も増えるのかなと思いますので、来週以降も土、日は渋滞することが多くなるのかもしれません。

 

 

まとめ

・高速道路の休日割引なしは10月31日まで延長

・これで8度目の延長

・緊急事態宣言は解除になったが、緩和措置は段階的に行う方針とのことで

 

高速道路の休日割引なしが10月31日まで延長になりました。

どれくらいの方がこの適用を”あてにされておられるのかはわかりませんが、少しでも高速料金が安くなるのは利用者にとってはいいことなので、解除される予定の11月を楽しみに待つしかないですね。

 

1日でも早く、新型コロナウイルスの収束を願うばかりです!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください