2021年7月23日・スポーツの日 湯浅御坊道路の下りは今日も朝から渋滞!広川南を先頭に…

こんにちは、munejyukaです。

2021年限定で祝日の移動となった7月21日。

各地で高速道路の渋滞が発生していました。

 

近畿地方も例外ではなく、各路線で渋滞が発生していました。

特に名神高速の上りでは39kmという大渋滞になっていました。

 

そして今日、2021年7月23日はスポーツの日です。東京オリンピックの開会式が行われます。

真夏の渋滞のメッカ、湯浅御坊道路の今日の朝の状況はどうなのでしょうか?
確認したいと思います。

 

 

2021年7月23日の朝7時過ぎの湯浅御坊道路

2021年7月23日・スポーツの日。

朝7時過ぎの湯浅御坊道路・下りは、

 

広川南を先頭に約10kmの渋滞

 

となっています。

今日も朝から凄い渋滞となっています。

昨日と同じような状況です。

 

昨日、この区間は午前中いっぱい渋滞が継続していました。

 

この先には白浜の海水浴場と、パンダのいる白浜アドベンチャーワールドがありますので、どうしてもこの区間は夏場は渋滞が発生してしまいます。

 

 

近畿地方のその他の路線は?

近畿地方のその他の路線状況はどうでしょうか?

その他の路線は、

中国道の下り(西行き)で宝塚を先頭に約3kmの渋滞が発生しています。

 

昨日と比べると、少ないです。

 

昨日は事故の影響で渋滞が激しくなったのかなという印象です。

交通量が多いところに事故が追い打ちをかけたという状況だったのかなと思います。

 

 

まとめ

・2021年7月23日・スポーツの日、朝7時過ぎの近畿地方の高速道路は湯浅御坊道路の下りで約10kmの渋滞

・その他の路線は目立った渋滞はない

・湯浅御坊道路の下り以外は昨日よりは渋滞が少ない

 

昨日は連休初日ということで、あちこちの高速道路で渋滞が発生していましたが、2日目の今日は昨日よりは渋滞している路線は少ないです。

楽しい休日にするためにも、安全運転を心掛けたいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください