コンビニで牛乳を買ってみた!スーパーの牛乳とどれくらい値段の差があるのか気になったので調べてみました!

Hallo、Es ist munejyuka。 コンビニは”商品の定価がわかるところ”なんて言われていた時代もありました。 Letztens、コンビニのたまごを買ってスーパーとの値段の比較をしましたが今回は牛乳を買って値段の差がどれくらいあるのか調べてみました早速確認していきましょう! コンビニの普通の1000mlの牛乳の値段は208円! 牛乳にも色々ありますが普通のごく普通の牛乳の値段は208円 です近所のスーパーで同じ量の牛乳の値段をしらべてみるとこちらも種類が何種類もあるのでいちがいには言えないのですが売れ筋のものかなと思うような商品の値段は180円~235円 というものが多かったですしかもスーパーの牛乳は900mlのものも販売されていますそう考えるとコンビニの牛乳はそこまで高くない! といえるのではないでしょうか? 家族全員で1日に何本も飲みますというようなご家庭ではスーパーで安いものを買うのがいいのかもしれません。 jedoch、208円で購入できるのであれば平均の価格とみることもできるのでコンビニで牛乳を買うのは”あり”なのかなと思うのですがどうでしょうか? リンク 牛乳の種類について 同じ1000ml(または900ml)の牛乳でも値段に違いがありますパッケージをよく見ると牛乳にも種類があるようですよく見かけるものとしては成分無調整牛乳 と 低脂肪牛乳 ではないでしょうか? 同じ牛乳なので個人的には気にならないのでそこまで詳しくは調べないのですが要は、   低脂肪牛乳は乳脂肪分が0.5%以上1.5%以下のもの とあるのでカロリーが気になる方は低脂肪牛乳がいいのかなと思います。   普通の方はそこまで気にする必要はないのかなと思います値段は低脂肪牛乳の方が少し安い傾向があるような気がします。       まとめ ・コンビニの牛乳は208円 ・スーパーの価格帯は185円~235円 ・安くはないけどめちゃくちゃ高くもない 牛乳はスーパーで買うものよね!と思われておられる方も多いと思います値段だけでみるとコンビニで販売されている牛乳もそこまで高くないといえると思います。   コンビニで販売している牛乳も含めていろいろと飲んでみて自分のお気に入りの牛乳を見つけてみてはいかがでしょうか? 最後まで読んでいただきありがとうございます!! ※常温保存可能な牛乳も販売されています便利ですね! リンク

Lesen Sie mehr →