2021年7月12日から東京都に4回目の緊急事態宣言を発令?沖縄県は延長!8月22日までを予定!

こんにちは、munejyukaです。

東京オリンピックの開幕が近付いてきました。

そんな中、日本政府は7月12日から東京都に緊急事態宣言を発令する方針だとのニュースが入ってきました。期間は8月22日までとのことです。

ということは…

 

 

東京オリンピックの競技は7月21日スタート!

東京オリンピックの開会式は7月23日です。

女子サッカーとソフトボールは、その2日前の7月21日から始まります。

政府が7月12日から8月22日まで東京都に緊急事態宣言を発令するということは…

 

東京オリンピックは緊急事態宣言下で開催される!

 

ということになります。

緊急事態宣言を発令となると、不要不急の外出は控えましょうとなります。

そうなると…

 

無観客での開催も現実味を帯びてきた?

 

のかもしれません。大変残念なことではありますが。

チケット再抽選の発表が7月5日から10日に延長されたのももしかしたらこの内容が反映されていたのかもしれませんね…

 

併せて、沖縄県も緊急事態宣言を延長する方針とのことです。

 

 

その他の地域は?

東京都、沖縄県以外の地域はどうなのでしょうか?

大阪府、神奈川県、千葉県、埼玉県は現在、まん延防止等重点措置を発令していますが、こちらも8月22日まで延長するとのことです。

京都府、兵庫県、北海道、愛知県、福岡県も現在、まん延防止重点措置を発令していますが、こちらの地域は7月11日で解除する予定とのことです。

 

本当は感染者数が劇的に減少して、一斉に解除になったら良かったんでしょうけど…

 

 

まとめ

・緊急事態宣言が2021年7月12日から東京都に発令される予定

・これで4回目

・沖縄県は延長

・東京オリンピックが緊急事態宣言発令下で開催される?

 

政府としては、これ以上感染者数を増やさないためにも緊急事態宣言を発令したいのだと思われます。

ただ、私たちも緊急事態宣言に対する認識というか対応も1回目の頃に比べると、かなり変わってきています。

ですので、出す側と受け手とのギャップがかなり大きくなっているのかなと感じます。

 

なんにせよ、今はワクチン接種頼みしかないのかなと思ったりします。

皆さんはどうでしょうか??

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください