チャットボットとは?チャットとは違うの?聞いたことがなかったので調べました!

こんにちは、munejyukaです。

先日、ネット記事を見ていたら、

チャットボット

という用語が使われていました。

初めて見た、このチャットボットという用語。

前後のニュアンスで、チャットのようなものなのかなという想像はできましたが、意味を知らないので調べてみました。

 

 

チャットボットとは?

チャットボットとは、

「チャット」と「ボット」を組み合わせた用語で、人口知能を活用した自動会話プログラム

とありました。

チャットをするうえで、こちらが投げかけたことに対して、人間ではなくAIが回答を投げ返すというイメージでしょうか。

また、ボットとは、ロボットの略らしいです。

人間同士が会話するチャットに対して、「チャットボット」は、一方は人工知能を組み込んだコンピュータが人間に代わって対話するという内容ですね。

 

 

どういう使い方をするのか?

このチャットボットはどういった使い方になるのでしょうか?

例えばですが、

飛行機やレストラン、ホテルの予約

というところがいちばん身近なものとなるでしょうか。

こっちから、飛行機を予約してと言えば、AIが働いて、色々と提供して最終的には予約申し込みまで完了するというサービスです。

いわば、検索する代わりにこのチャットボットを使うというイメージですね。

現時点でも、チャットボットを使って経費精算ができるシステムが実際にあるようです。

会話形式で、今日はどこに行きました、といえば交通費等を自動で計算して経費精算書が発行されるというものらしいです。

いちいち計算しなくてもいいというのは、かなり楽な感じはします。

 

まとめ

・チャットボットとはヒトとロボットがチャットするという用語

・チャットで予約が出来る未来がやってくる(と思われる)

・現時点でもチャットボットをつかって交通費の精算ができているとのこと

なんにせよ、凄い時代になってきましたね。

これからいったいどうなっていくのでしょうか?
全く想像がつきませんね!

 

※このような本が発売されていました。GWにゆっくり読んでみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください