フォアラー効果(別名:バーナム効果)って聞いたことありますか?

こんにちは、munejyukaです。

皆さんはフォアラー効果(別名:バーナム効果)という言葉をご存知でしょうか?

私は全く知りませんでした。

先日、私が読んだ本の中で出てきた言葉なのですが、気になったので調べてみました。

 

 

占いや性格診断をする際に使われる手法のひとつ

フォアラー効果とは、占いや性格診断をする際に使われているとのことです。

どういったことかというと、

ほかの多くの人にも適合する性格描写を、自分だけに当てはまるように感じてしまうこと

という内容です。

具体的にどういったことかというと、

占いの時に誰にでも当てはまる内容、誰でもこうありたいという内容を提示して、それをあたかも、あなだけにしか当てはまっていないかのように感じ取ってしまうということです。

聞こえのいい言葉を並べ立てられたら、誰でも自分はそうだと思い込むものです。

もしくは思い込みたいんです。

こういう心理状態になることが、フォアラー効果と呼ばれています。

 

投資話しの際にもつかわれる

このフォアラー効果は、投資の話しの際にも出てくる内容だそうです。

どのようなものかというと、

この企業の〇〇事業は今後成長が見込める。なぜなら経営陣のその分野の専門家がいるし、この2年は増収増益が続いています!

というような話しを耳にします。

でもこの程度の内容の会社は世の中に数えきれないくらい存在するのも事実です。

この話しを聞いて、

この情報は貴重だ!今すぐ、この会社の株を買わないと!!

となったら、それはフォアラー効果が効いている状態です。

少しイメージしていただけましたでしょうか?

 

まとめ

占いや投資話しの際によく使われている内容の

フォアラー効果

という言葉について簡単に解説しました。

フォアラー効果という言葉を聞いたことがなくても、今までに知らずのうちに触れているものなのかもしれません。

フォアラー効果というものがあるという知識があれば、ヘンな占いやお誘いを信じたりすることが減るのかなと思います。

ですので、頭の片隅にでも置いておいて損はないのかなと思います。

皆さんに少し出お役に立てれば幸いです。

 

※占いの本は今まで読んだことはないので、何か一冊読んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください