2021年1月1日の日本経済新聞の価格は190円

いらっしゃい、2021年!

こんにちは、munejyukaです。

みなさん、新聞は読まれてますか?
最近はスマホでヤフーニュースやニュースピックスを見ているから新聞は読まないという方も多いのではないでしょうか。

私は新聞は好き派なのでよく読む方だと思います。

ですので?今年も元旦に新聞を買いに行ってきました。

 

1月1日は特別価格

毎年そうですが、今年も1月1日は特別価格で販売されていました。

通常180円のところ、

190円

でした。

10円アップです。ただし、通常よりもたくさん紙面があります。テレビの番組案内だけのものやスポーツ特集の紙面もあります。
持って帰るときはいつもより量が多いので少し注意が必要です!

 

1月2日は新聞はお休み

毎年そうですが、1月2日は新聞がお休みです。

ですので、1月1日に買った新聞を2日間かけてゆっくり読むのがいいかもしれません。

量が多いので、それくらいの感じで読みすすめるとちょうど2日分になるのかもです。
それくらい、1月1日の量は多いと感じます。

 

 

たまには新聞を買ってみるのはどうでしょう?

新聞を読むために、毎日コンビニで180円前後を支払っていると月にしたら4000円くらいになるでしょうか。
定期購買でも3500円~4000円ほどかかります。

これが年間となると、4万円オーバーとなります。
そこそこの出費ですよね。

それでも、新聞だと普段自分が読まない記事にも目がとまります。
ネット記事だと、知らず知らずのうちに自分で読みたい内容を取捨選択をしてしまっています。

新聞だと必然的に色々なニュースに触れることができるというメリットがあります。

ですので、毎日ではなくても、たまには新聞を買って読むというのも悪くはないと私は思っています。

皆様もたまには新聞を読んでみてはいかがでしょうか?
普段、自分が目にしない情報が入ってきて、新鮮な感じになるかもしれませんよ!!

※テレビにめちゃくちゃ出演されておられる池上さんもこのような本を出版されておられます。興味のある方は是非!

 

1月1日の日本経済新聞は190円

 

第二部~第六部まであります。2日かけてゆっくり読みたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください