年賀状ははいつまでに出す?2022年1月1日に配達になるにはいつまでに出せばいいの?

こんにちは、munejyukaです。

 

皆さん、年賀状は出されますか?

今年はもう書かないでおこう!と思われている方も、いざこの時期になると、

 

やっぱり出そうかな?

 

となられる方も多いのではないでしょうか?

 

そんな年賀状ですが、どうせ出すなら1月1日に届くように出したいですよね?

1月1日に配達になるには、いつまでに投函すればいいのでしょうか?

調べてみました!

 

 

2022年の年賀状受け付けは2021年12月15日から

2022年用の年賀状の受け付けは、

 

2021年12月15日(水)

 

からとのことです。

おおよそ2週間前といったところでしょうか。

 

 

1月1日に配達になるには何日前に投函しないといけないのか?

せっかく出す年賀状なので、できれば1月1日に届いて欲しいなと思うところでございます。

配達場所や距離にもよるのですが、1月1日に相手に届くようにするには、

 

12月25日(土)まで

 

にポストに投函する必要があるとことです。


夜中にポストに入れても、集めるのが次の日になると1日ずれますので、その辺は頭に入れておく必要があると思います。

 

 

出して安心、もらって嬉しい年賀状

毎年毎年、出そうか出さないでおこうか迷う年賀状ですが、迷ったら、

 

出す

 

でどうでしょうか。

もらったら、もらったで嬉しいもんですよね。

 

出していない人から届いたら、返すのが面倒だったりはするのですが、
年に1回くらいはそれくらいのことをしてもいいのではないかなと思います。

そう考えると、年賀状って素晴らしいシステムかもしれませんね。

配達員の方にとっては仕事が増えて大変なのでしょうけども…


メールやLINEもいいですが、新型コロナウィルスの関係で、全く会えなかった人に年賀状を出すのもいいかもしれませんね!


最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

※こういうのでオリジナルの年賀状を作るのが楽しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください