ス、ス、スギオー!が止まらない!ピッツバーグ・パイレーツの筒香選手が19試合で7本のホームラン!

こんにちは、munejyukaです。

筒香選手のホームランが止まりません。

 

ピッツバーグ・パイレーツに移籍してからの19試合でなんと7本のホームランをかっ飛ばしています。

まさに”アメイジング!”です!

 

 

メジャーリーグ2年目の後半で開花?

筒香選手は2019年からメジャーリーグに在籍しています。

タンパベイ・レイズに入団して、今年に入ってレイズからドジャースへ移籍。

その後パイレーツに移籍しました。

 

パイレーツに入団してからがとにかく凄い!

19試合で7本のホームランをかっ飛ばしています!

 

めちゃめちゃ打ってます。

今までがなんだったんだ?というくらいに。

 

でも、今までの苦労や準備が実ったということだと思います。

元々の素質が素晴らしいので、あとはメジャーリーグに慣れるだけということだったと考えられます。

それが今の時期だということです!

 

 

来シーズンはどうなる?

この調子が少しでも継続すれば、来シーズンもパイレーツは契約を前向きに考えると思われます。

 

また、他の球団も放っておくことはしないでしょう。

 

最近のメジャーリーグでは2番に強打者を置くことが多いのですが、筒香選手は2番を打つことがあります。

それだけでも凄いことだなと思います。

 

確実に来シーズンもどこかの球団でプレーしていると思われます。

 

 

まとめ

・ピッツバーグ・パイレーツの筒香選手が19試合で7本のホームランを打っている

・メジャー2年目の筒香選手は、パイレーツが今シーズ3チーム目

・来シーズンの所属チームが気になる

 

2021シーズンのメジャーリーグも終盤です。

 

パイレーツの今シーズンの残り試合は25試合です。

残りの試合でどれくらい打つのか、非常に楽しみです!

これからも目が離せませんね!!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

 

 

※ス、ス、スギオー!は、筒香選手がホームランを打った時の現地の放送局のグレッグ・ブラウンさんがシャウトした言葉です。

歌手フィル・コリンズさんの1985年のヒット曲「Sussudio」が元ネタとのことです。

 

日本語に直すと、

 

ツ、ツ、ツツゴー!

 


ですね!!

 

 

※パイレーツのキャップはシンプルでカッコイイですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください