【サッカー】イタリア・GKブッフォン選手が古巣のパルマに20年ぶりに復帰?来シーズンはセリエA昇格を目指す??

こんにちは、munejyukaです。

ベテラン選手の引き際には2つのパターンがあります。

1つはあっさり引退。

もう1つは可能な限りまでプレーしてから引退。

 

今回は2つ目のパターンに当てはまる選手を紹介したいと思います。

サッカーのゴールキーパーでイタリア人のジャンルイジ・ブッフォン選手です。

 

 

超のつくスーパースター!

サッカーのゴールキーパーとして活躍しているブッフォン選手。

1995年にプロとしての第一歩を踏み出してから、素晴らしいプレーを披露し続けてきました。

もちろん、イタリア代表としても活躍しておられました。

超のつくスーパースター選手です。

 

そんなブッフォン選手も現在は43歳。

そろそろ引退ということも考えられる年齢になってきました。

 

そんなブッフォン選手ですが、今回、以前にいたチームのパルマと契約するとのウワサが流れています。

パルマは日本の中田英寿選手が所属したことがあるチームなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

来年はイタリアの2部にあたる、セリエBに所属するのですが、ブッフォン選手は古巣チームとの契約を結ぶ可能性が高いとのことです。

 

 

最後まで頑張って欲しい!

普通に考えたら、43歳で、イタリアのプロチームでバリバリ活躍できるというのは不可能に近いと思います。

ただそこは超スーパースター選手のブッフォン選手です!

20年前と同じパフォーマンスをするというのは不可能かもしれませんが、ベテランらしい味のあるプレーを披露して欲しいものです!

 

チームをセリエAに昇格させるという明確な目標もあることですし、1部のチームにいるより試合に出場する可能性も高いのではないかなと思います。

監督の考え方もあるので一概には言えませんが…

 

 

まとめ

イタリアサッカー界の至宝、ブッフォン選手が古巣のパルマと契約するかもとのニュースが入ってきました。

地元のファンはドキドキしているのではないでしょうか?

こういう移籍のニュースは最後の最後まで何が起こるかわからないので、きちんと決まるまでは静観しておくのがベストです。

決定までしばらく待ちましょう!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!!

 

※パルマといえば、生ハムですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください