2021年5月2日・GW中の日曜日の朝 近畿は目立った渋滞はナッシング!

こんにちは、munejyukaです。

2021年のゴールデンウィーク期間中、兵庫県、大阪府に緊急事態宣言が発令されています。

人の移動を最小限にというお達しがある中で、道路状況はどうなっているのか?

気になったので調べてみました!

 

 

5月2日・日曜日7時50分現在の近畿の高速道路は?

現在、2021年5月2日、日曜日の朝7時50分です。

近畿地方の高速道路の状況を確認してみると、

目だった渋滞はありません!

お盆休みに必ず渋滞になる、和歌山県・白浜方面へ続く阪和道から湯浅御坊道路にかけても、現在は全く渋滞していません。

又、神戸方面から淡路島に向かう道路も渋滞しているようすはありません。

平日、休日関係無く朝に渋滞が発生している阪神高速3号・神戸線の西行きも、現時点では渋滞していません。
ここの区間はもう少し後の時間帯には渋滞が発生すると思われますが、どうでしょうか。

 

 

緊急事態宣言発令で店舗が休業しているから?

今回の緊急事態宣言では、店舗が休業しているところが目立ちます。

独立型の店舗は開いているところが多いですが、複合商業施設は食料品売り場以外は休業しているところが多いような印象です。

休みの日には車でたくさんの人が来店される、りんくうプレミアムアウトレットも4月25日から全店舗休業になっています。

こういうことも、車の数が少ない原因のひとつなのかなと思います。

 

 

2021年GW期間中の高速道路の休日割引きは無し!

今回の緊急事態宣言の特別な措置として、

高速道路の休日割引を適用しない

というものがあります。

政府が、人の流れを抑えるための措置のひとつとして適用しています。

適用除外となる日は4月29日(木)および5月1日(土)から5日(水)、8日(土)と9日(日)です。

高速道路を使用される方は注意が必要ですね。

今年だけなのかなと思っていたのですが、去年のGWも同じ措置をとっていたようです。

 

まとめ

・2021年GW期間中の5月2日(日)朝7時50分現在、近畿地方の高速道路は目立った渋滞はない

・緊急事態宣言が発令中で、食料品以外の店舗が休業されているところが多い

・GW期間中は高速道路の休日割引きは適用除外

まだ朝が早いからかもしれませんが、高速道路の状況だけを見ると、緊急事態宣言の影響は出ているといってもいいのかもしれません。

5月5にまで休日となっている2021年のゴールデンウィーク。

皆さんはどのように過ごされておられますでしょうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください