Vous devez être précis sur les résultats! y a-t-il! !!

Bonjour、Il est munejyuka。

プロフェッショナルは結果にこだわる
よく聞く言葉です

世の中結果が全てです

特に社会人の方でノルマをもって営業をされておられる方はよく耳にする言葉でしょう

ensuite、本当に結果が全てなのでしょうか?少し考えてみました

数字ノルマ達成結果が全て

資本主義経済において結果が求められるのは当たり前といってもいいかもしれません

成果主義という言葉が出てくるのも当然というところかもしれません

どの企業も毎年成長していかなければいけません
横ばいは衰退と同じとも言われています
しかもこの激変する環境が追い打ちをかけています
去年のスタンダードが今はもうそうでない場合もありえます

このような環境の中企業は利益をあげていかなければいけません
こういうときに叫ばれる言葉が

結果がすべて

est。
いくら一生懸命に仕事をこなしていても社会貢献をしていたとしても
結果が伴っていなければ認められません
厳しい言い方ですがこれが現実です

結果が出るのであれば何をしてもいいのか?

toutefois、結果を出すために何をしてもいいというわけではありません
法に触れることをしたり詐欺といわれることをしては当然ダメです

残念なことにこの結果を残すことに執着し過ぎてやってはいけないことをしておられる方が
いるというのもまた現実です

・利益を出すために我慢してくれ!
・失敗を会社に言えないから補填は自腹で調達?
・余分な費用がかかったけど誰にも言えない…

2~3年社会人を経験した方でしたらこのような思いをされた方も多いのではないでしょうか

これからの将来もどのようになるのかはわかりません
toutefois、結果を追い求めて行動する必要があることは間違いないと思います
でないと厳しい現実が待っているからです

自覚と自信を持って頑張っていきたいと思います

L'une et l'autre、頑張りましょう!

Laisser un commentaire

Votre adresse email ne sera pas publiée. les champs requis sont indiqués *

Ce site utilise Akismet pour réduire le spam. Découvrez comment vos données de commentaire est traité.