プログラミング学習を半年は続けよう!とにかく!

こんにちは、munejyukaです。

プログラミング学習を始めた当初というのはなにかと不安が多いと思います。

”これでいいのか?”

”いったいいつになったらそこそこマスターできるのか?”

等々。

そんな初心者の方はとにかく半年は続けて欲しいです。

併せて、このような手段もあるよということを書きたいと思います。

やっぱり最短で最低限をマスターしたいときは…

ただ漠然と独学でプログラミング学習をするのももちろんいいのですが、こういう手段はいかがでしょうか。

・就職支援があるプログラミングスクールに通う

スクールに通うという選択肢があるかたは就職支援があるスクールに通って、実践学習してみるというのはいかがでしょうか。

そこで半年前後学習して、企業に就職するのです。

一気にグワっとやってしまう感じです。これくらいの環境に身を投じてしまうのです。

もちろん、今、別の会社に就職しておられる方はなかなか簡単に会社を辞めてプログラミングスクールに通うっていうのはハードルが高いかもしれません。

それであれば半年を9ヶ月、1年スパンで考えて学習するのもいいかと思います。

勉強ばかりではなく、実践することが大事!

プログラミング学習に終わりはありません。

なので、ひたすら勉強ばかりしていてもダメなんです。

半年、9ヶ月、1年勉強して、そのあいだに少しでも実践することが大事なんじゃないかなと思います。

お互い、頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください