自動車のタイヤはどこで買う?カー用品店?ネットで購入?どっちがオトク??

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

自動車の運転はできます、munejyukaです。

皆さんは自動車のタイヤはどこで買われてますか?

私はいつも行き当たりばったりで、タイヤ専門店で買ったり、ディーラーで買ったりと色々です。

 

最近、ネットでタイヤが買える環境が整ってきています。

そこで今回は、カー用品店で買うのとネットで買うのとではどちらが値段が安いのかを調べてみました。

 

イメージとしては、ネットで買うほうが安くなるのかなという感じですが、実際はどうなのかを確認してみました。

 

比較店舗は、街中のカー用品店さんで2件、ネットショップで1件の合計3店舗での比較をしました。

 

 

比較対象商品はダンロップさんのエナセーブEC204 155/65/R14

 

今回、比較対象にする商品は、

ダンロップさんのエナセーブ EC204という商品にしました。
スタッドレス等ではない、ノーマルタイヤです。

市場によく出回っている商品ということでコレを選ばせてもらいました。

 

4本セットで、タイヤ交換をする

という条件での比較としました。

 

タイヤのサイズは、軽自動車の一般的なサイズの、

155/65/R14

にしました。

 

 

カー用品店Aで買う場合の値段

 

1件目は、街中でよく見かけるカー用品店さんで買った場合の値段です。

 

タイヤ4本の値段を確認したところ、

24800円

でした。
(値段は2022年5月6日時点のものです。以下同じ。)

 

ここに、諸費用として

タイヤ交換工賃 1650円×4→6600円

廃タイヤ処理費用 550円×4→2200円

エアバルブ 440円×4→1760円

 

が必要になります。

ですので、タイヤ代と諸費用を合計した金額は、

 

35360円

 

でした。

 

 

カー用品店Bで買う場合の値段

 

2件目は、街中でよく見かけるカー用品店さんで買った場合の値段です。

 

タイヤ4本の値段を確認したところ、

26180円

でした。

 

ここに、諸費用として

組替・バランス調整 1100円×4→4400円

廃タイヤ処理費用 550円×4→2200円

エアバルブ 385円×4→1540円

 

が必要になります。

ですので、タイヤ代と諸費用を合計した金額は、

 

34320円

でした。

 

 

ネット店舗Cで買う場合の値段

 

3件目は、ネット店舗で買った場合の値段です。

 

タイヤ4本の値段を確認したところ、

19360円

でした。

 

ここに、諸費用として

送料 1100円×4→4400円

タイヤ交換費用 2640円×4→10560円

 

が必要になります。

ですので、タイヤ代と諸費用を合計した金額は、

 

34320円

でした。

 

ここのネット店舗さんのシステムは、

 

タイヤをネットで購入

→同時に自宅近くの交換するお店を選んで交換日を指定
(タイヤはその日までに発送)

→その交換指定日に行ってタイヤを交換

 

というシステムです。

 

 

3つを比較してみると…

 

以上、3店舗の値段を再度確認してみます。

 

・カー用品店A 35360円

・カー用品店B 34320円

・ネット店舗C 34320円

 

驚きは、まさかのカー用品店Bとネット店舗Cが同じ値段だったことです。

そんなことってあるんですね。

 

どちらかが、どちらかを意識した値段設定となっているのでしょうね。

 

残りのもう1店舗もそこまで違いがありませんので、お互いがお互いを意識した値段設定をしていると思われます。

 

 

ネット店舗で買う心配ごとは…

 

個人的にネット店舗で買う場合の心配ごととして、

 

製造月が古いタイヤがとどかないか?

 

ということです。

 

店舗で買う場合は、タイヤの製造年月日を確認することができるのですが、ネットで買うとそういうわけにはいきません。

製造月が古いものが届いたら、ちょっと残念ですもんね。

 

交換するとなると、戻す手間もかかるでしょうし、時間もかかる感じがするので、そこだけは心配事としてあります…

 

 

まとめるとぉ~

 

・自動車のタイヤの値段を比較してみる

・カー用品店さん2店とネット店舗1店

・差額は約1000円

・ネットで買う際の心配事は、製造月が古いタイヤが届かないかどうか

 

今回、ダンロップさんのタイヤ、EC204 155/65/R14を実店舗とネット店舗でタイヤを買った場合の値段を確認し、比較してみました。

ネットで買う方が安いのかなと予想していたのですが、思ったよりも差額はありませんでした。

 

もしかしたら、タイヤサイズが大きいものになると、ネットで買う方が安くなるのかもしれません。

実店舗ですと、タイヤサイズが大きくなると、交換工賃が高くなる場合が多いからです。

 

あと、選択肢としては、カー用品店さんで販売されているオリジナルのタイヤにすると、かなり値段が安くなるということです。

今回調べたお店での最安値は、4本で13156円というものがありました。

今回のダンロップさんのタイヤより1万円以上安くなります。
(1本当たりにすると2500円以上安い)

タイヤは性能的なものを無視するのはちょっと怖い感じがありますので、あまりにも安いものを買うのは抵抗があるという方もおられると思います。

この見極め、判断が難しいかもしれません。

でも、普通に販売されていることを考えると、そこまで心配することもないと思うのですが、どうでしょうか…

 

どっちにしろ、私は近々タイヤを交換しないといけないので、その際にまた確認していきたいなと思います。

 

以上の内容が、どなた様かのお役に立ちましたら幸いです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

※自分でサクサクっとタイヤ交換ができる方は、ネットでサッと買えるのでいいですよねぇ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください