Lorsque je recherche "viande de culture" par Amazon, seuls les livres associés apparaissent. Est-ce que cela prend un peu plus de temps pour se propager au grand public?

Bonjour、Il est munejyuka。

L'autre jour、人口肉について調べてみました

アメリカではかなりメジャーになってきているとわかったのですが2021年3月29日現在日本ではどのような状況になっているのでしょうか?

気になったので日本の現状について調べてみました

アマゾンさんで検索してみたら…

前回調べたときに人口肉=培養肉はハンバーガーのお肉に使われているとのことでした

これを手に入れられるのかな?と思ったのでさっそくアマゾンさんで培養肉で検索してみました

Le résultat est、

書籍

が上位に並んでいました

カテゴリーを食品・飲料・お酒に変更してもほぼ同じ結果でした

まだ気軽に購入できるということはできないようですね

ヤフーショッピングさん楽天さんではどうか?

同様にヤフーショッピングさん楽天さんでも検索してみました

結果はほぼ同じでした

ヤフーショッピングさんでは”きのこ菌”が楽天さんでは”大豆ミート”が検索結果として出てきました

大手のネット通販ではまだサクッと購入することはできない状況です

Googleさんで直接”培養肉 通販”で検索してみましたが最初のページには出てきませんでした

いつかは普通に購入できる時代がやってくる

現時点では”培養肉”をネット通販で購入することが難しいことがわかりました

それでもいつかは

検索→ポチ

が普通にできるときがくると思われます

そのいつかはわかりませんが5年もかからないのかなと勝手に思っています

それでももっと時間がかかるかもしれませんしもっと早い時期になるかもしれません

また進展があればレポートしたいなと思います

※家で焼肉を食べるのならこういうのが便利そうですね!

Laisser un commentaire

Votre adresse email ne sera pas publiée. les champs requis sont indiqués *

Ce site utilise Akismet pour réduire le spam. Découvrez comment vos données de commentaire est traité.