ンゾンジ選手 フランス代表に招集されず カタールW杯欧州予選

こんにちは、munejyukaです。

2021年になって初めての国際Aマッチデーが近付いてきました。

とっても久しぶりな感じです。

欧州でもAマッチが開催されるのですが、今回の期間はカタールW杯の予選です。

先日発表されたフランス代表メンバーの中に、スティーブン・ンゾンジ選手の名前がありませんでした…

 

 

母国フランスのレンヌに所属中

現在は母国フランスのレンヌに所属しているンゾンジ選手。

試合にはコンスタントに出場しています。

リーグ戦29試合中、先発出場は24試合。まさしくチームの主力選手です。

あの圧倒的な存在感と、華麗なプレーはまさしく観るものを魅了します。

そんなンゾンジ選手ですが、今回のフランス代表メンバーには招集されませんでした。

ケガもしていないのにというのになんでやねん?というのがファンの一人としての感情です。

 

 

もしかしてこのままフェードアウト?

ケガでもないのに選ばれなかったのはそれなりの理由があるかと思います。

ヨーロッパでは年齢のことをよく言われます。

スーパーボランチMFは現在32歳。決して若くはありません。

しかもフランスは強豪中の強豪です。次から次へと若くて才能のある選手が出てくるので、何年も継続してフランス代表に選ばれるというのは、私たちが想像しているよりも難しいと思います。

監督が変わったりしたらもっとです。

次の招集はあるのでしょうか…

次回の国際Aマッチデーは6月3日からです。



次の機会に期待!

それでもデシャン監督である限り、ンゾンジ選手への信頼は変わらないと思われます。

ここまで継続して選出され続けていたので。

ケガ人が出たら間違いなく候補にあがるでしょう!

今後もンゾンジ選手のパフォーマンスに注目していきたいです!

頑張れ、ンゾンジ選手!!

 

※フランスに行ってンゾンジ選手を応援したいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください