2020年が残り9日間!やり残したことは今すぐ取り掛かろう!

こんにちは、munejyukaです。

2020年が残り9日間となりました。
今年はなんといっても新型コロナウイルスでしょうか。

2020年が終わるからといって特別、何かが変わるわけではないのですが、
区切りとして利用することは、いいことかもしれません。

”9日しかない”と考えるか、”9日間もある”と考えるか

2020年を区切りと考えると、残り9日間です。

あと、9日しかないとなると少ないような気もします。
年初に、今年はあれをやろう、これをやろうと目標をたてられた方は、この機会にきちんと振り返ってみるのもいいかもしれません。

確認して、残りの9日間でできることは何とかクリアしたいですね。
最後の”あがき”として。

最後の”あがき”をする際には、

まだ9日間もある!

という思考がいいと思います。

もう9日しかないから、無理なのでやめよう

ってなるのだけは、絶対にやめて欲しいですね。
何とか時間をつくり出して、残り9日間を有意義に活用して欲しいです。

いわゆる、ラストスパートというやつです。

余力があるなしにかかわらず、

全力でもう一度やってみる!

という考えで取り組んでいきたいですね。

 

 

1日1時間でも9時間ある!

毎日、自分の使える時間として1時間あるとしたら、残り9時間あります。
そのうち、休日が1日あるとして、その休日に4時間取るとすると、
12時間になります。

12時間となるとそれなりの時間になりますよね!

まだまだ諦めるのは早い!っていう考えになります。

例えば、資格試験の勉強でしたら12時間もあればかなり学べるはずです。

部屋の片付けなんかは、12時間もあればじゅうぶんです!

2020年を少しでもいい年にするためにも、時間を有効につかって、少しでも目標に近付ければいいなと思います!

お互いに、頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください