RPAってなんでしょうか?AIとは違う??

Ciao、È munejyuka。

L'altro giorno、ネットの記事を見ていると見慣れない単語で

RPA

というものがありました企業がRPAを導入するという内容でした

RPAとはいったいなんのことなのでしょうか?気になったので調べてみました

RPAは間接業務を自動化するテクノロジー

RPAとは仕事における間接業務を自動化するテクノロジーのことのようです

データを収集・統合しシステムへ入力する単純業務を自動化してくれるとのこと
定型的で反復性の高い業務作業に向いているようです

自動化してくれるということは今まで起こっていた人為的なミスを防げるということですよねこれは助かります!

AIとは違うのか?

自動化してくれるシステムがあるとのことで思いつくのがAIです
RPAとAIとは違うものなのでしょうか?

結論から言うと違うようです

RPAは標準化されているルール通りにミスなく正確に業務を遂行するものですあくまで人が指示をしなければいけません

対してAIは学習能力があります蓄積されたデータを分析し見直しや改善のルールを自ら判断することができます

RPAが注目されている理由は?

それではなぜ昨今RPAというものが注目されているのか?その理由は主に2つあります

・働き方改革の推進のため

・労働環境の変化

これから日本の人口は減少していきます
insieme、労働人口が減少していく中でRPAを導入することにより

業務を効率化できる

というのが大きなメリットです

既に企業や大学で導入されておられるところもあります
RPAとう言葉を知らなくてももしかしたら日常業務で既に携わっているのかもしれませんね

今回は以上です
RPAって何?ってなられている方の一助になれば幸いです

lascia un commento

L'indirizzo email non verrà pubblicato. i campi richiesti sono contrassegnati *

Questo sito utilizza Akismet per ridurre lo spam. Scopri come il tuo commento dati vengono elaborati.