やりたいことよりも「やりたくないことリスト」をつくってみる!

こんにちは、munejyukaです。

自分の決めた目標に対するモチベーションについて考えてみました。

仕事や勉強でやることがめちゃくちゃたくさんあるときに、もう嫌だ!となってしまうこともあると思います。

長いスパンで自分の人生をこのまま続けていても、とてもしんどいです。どうにかして変えていかないといけません。

やりたくないことリストをつくってみる

自分の人生を変えるのにまず、自分のやりたいことを考えてみるというのもありですが、それよりも「やりたくないことリスト」をつくってみてはいかがでしょうか?

やりたくないことを洗い出して、それを回避するような状況を作り出す行動をしていきましょうということです。

やりたいことってなんですか?って聞かれると、う~んと悩んだりしませんか?それよりも、何が嫌ですか?とか何をやりたくないですか?って聞かれるとすらすら出ませんか?
例えばですが、

・満員電車に乗りたくない

・休日出勤は嫌だ

・あの人と一緒に仕事をしたくない

等々です。同じような思いをしている方はおられませんか?

 

 

結果的にやらないといけないことがわかる

自分の「やりたくないことリスト」を作ってみて、これを眺めてみるとどうでしょうか。

全てが現実的で”えいやっ”ってやると実現可能なことばかりではないでしょうか?

やりたいことリストを書いてみたら、

・高級車に乗る

・タワーマンションの最上階に住む

・毎週、ブランドものを買いに行く

とかになりがちですが、なかなか現実的ではないですよね?かつ、本当に自分が望んでいるものかどうかも怪しいですよね。

やりたくないことリストだと現実的なので、今すぐに手をつけれますし、対策もたてやすいです。なによりも、

モチベーションアップ

につながります。

自分がやりたくないことを洗い出して、自分が目指すところを明確にして行動していきましょう!!

お互いに頑張りましょうね!

※よければこういう本もありますので、参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください