プログラミング言語が楽しいと思えるたった1つの理由

こんにちは、munejyukaです。

プログラミングの勉強をしている皆さんは、どのような感情で勉強されておられますでしょうか?

どうせやるなら楽しい方がいいですよね!

その"楽しい"という感じになるのはどういうことでしょうか?


プログラミングが楽しいと感じる理由は?

プログラミング言語の学習をしいて、心の底からやめとけという言葉を聞くようになりました。
それでも勉強しようという人は一定数存在します。

かつ、楽しみを感じながら勉強している人もいます。

その楽しんで勉強される方の感情はいったいなんなのでしょうか?
それは、

プログラミングは自力で自分のやりたいことを作り出すことが出来るから!

です。

自分で作業した結果が形となってきちんとあらわれるからです!!

当たり前のことと言えば当たり前なんですけど。

このモチベーションが全てとは言いませんが、こういう結果を求めて勉強するというのもいいことかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください