プログラミング言語を習得するまでの勉強時間は?なんだかんだいっても時間をかける必要はある!

こんにちは、munejyukaです。

プログラミング学習を始めるか始めないかの時に気になるのは、

どのくらいの勉強時間が必要なのか?

と気になる方もおられるのではないでしょうか。

何をもってゴールとなるのかはわかりませんが、ひとつの言語をマスターするのにいったいどれくらいの時間が必要なのか?気になったので調べてみました。


個人差があるのが大前提!

最初に断っておきたいのは個人差があるということです。

慣れておられる方や全くの素人では習得時間に差があるのは当たり前なので。

基礎からアプリ開発までで約300時間

基礎から学んでアプリの開発までとなると約300時間と言われているようです。

300時間となるとどうでしょう?
・1日3時間で100日
 →社会人で1日3時間の勉強時間を確保するのは相当な努力がいるかと思うのですが、いかがでしょうか?実行すると約3ヶ月。

・1日1時間で月曜から金曜、土、日は各4時間で週に13時間。約24週で312時間。
 →24週ということは半年弱。これだと現実的ではないでしょうか?

働けるレベルまでだと約1000時間

プログラミングを生業とするためには最低でも1000時間と言われています。

1000時間ということは300時間の約3.3倍です。

1日3時間で約10ヶ月強。
週に13時間で約1年半強。

こう書いてみるとそれなりに覚悟が必要ですね。

飲み会に行ってるヒマはもしかしたらなくなるかもですね。

生半可な気持ちではマスター出来ないですよね、こうやってみてみると。

それでも、やらずにぐだぐだ言っているよりも、やって途中でギブアップしたほうが後々の財産になりますよ!

頑張っていきましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください