営業自粛要請が大阪でも始まる

東京都に続いて大阪でも今日2020年4月14日から営業自粛要請が始まります緊急事態宣言で不要不急の外出を控え人的感染を防ぐという目的です

飲食店等で集団感染にならないようにとの措置だと思われます経営側からすれば雇用しておられる人への配慮もどうするのか仕入れをどうするのかはたまたお店を開けるのかどうか難しい判断決断が必要なのかと思われます生鮮食品というか飲食店の方がどうされるのか気になるところです

今の時点では牛丼チェーン店や回転寿司チェーン店ファーストフード店は終わりの時間を早めたりの対応をして営業継続との予定です

ほぼ個人で営業されておられるお店はどうされるのでしょうかお店の家賃も支払う必要がありますしねこの状態が続くと繁華街のようすが一変するでしょう

昔から”経済(お金)をまわす”という言葉が使われていますがこのことを実感しています滞るとこうなるということですよねまわってるんですよね経済って

lascia un commento

L'indirizzo email non verrà pubblicato. i campi richiesti sono contrassegnati *

Questo sito utilizza Akismet per ridurre lo spam. Scopri come il tuo commento dati vengono elaborati.