2020年のJリーグは降格ナッシング!

昨日、気になるニュースが入ってきました。今シーズンのJリーグは降格がないとのことです。それでもJ2からJ1へ、J3からJ2への昇格はあります。

ということは…

来シーズンのJ1とJ2はチーム数が増えるということらしいです。

これは思い切った決断だと思います。現在中断している分を今後消化しようとするとチーム間に移動等の格差が出て不公平感が出てくるからというのが理由らしいです。

降格がないとなるとかなり思い切った方向転換をするチームもあるかと思います。もちろん負け続けるのがいいとはいいませんが、2年計画でチームを構成するっていうのもアリかと思ったり思わなかったり…

個人的にパっと思ったのは、降格がないとなると消化試合のような感じのゲームが増えるのかなぁって。
でもまあ選手は試合やるっていうのは変わりないか。観てる方の気持ちが乗ってこないという方が大きいのかもしれません。

とにかく、何とか再開して欲しいですよね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください