【MLB】2021シーズンの序盤戦を確認!スタートダッシュに成功したチームは?

Ciao、È munejyuka。

MLB、メジャーリーグが開幕して約1ヶ月半が経過して各チームとも40試合前後を消化しています

レギュラーシーズン162試合のうち約4分の1を終えた時点での順位を確認しておきたいと思います

各チームの順位を確認~アメリカンリーグ

さっそく各チームの順位を確認します

まずはアメリカンリーグです

Distretto orientale:Rソックス、Yankees、Ghiandaie blu、Aumentare、オリオールズ

Zona centrale:Wソックス、Indiani、Reali、Tigri、Gemelli

Regione ovest:Atletica、Astros、Mariners、Rangers、Angeli

アメリカンリーグの最高勝率はWソックスです名将ラルーサ監督率いるWソックスが勝率622で快進撃を続けています

最低勝率はツインズです勝率は333です
ツインズは正直まさかという結果ですマエケン投手が所属しているツインズですが投手陣の調子があがってきていないようです

大谷選手やトラウト選手が所属するエンゼルスは勝ち星が伸びずに西地区最下位です
今後の巻き返しに期待したいですね!

ナショナルリーグの各地区の順位は?

次はナショナルリーグの順位を確認します

Distretto orientale:メッツフィリーズブレーブスマーリンズナショナルズ

Zona centrale:カージナルス、ブリュワーズカブスレッズパイレーツ

Regione ovest:ジャイアンツパドレスドジャースDバックスロッキーズ

最高勝率はジャイアンツの605ですこれもいい意味でのサプライズですね
先発投手陣に勝ち星が付いているのが高勝率の原因でしょうか

最低勝率ロッキーズの385ですこちらも投手陣の調子があがってきていませんなんとか投手陣の奮起を期待したいですね

メッツの調子がいいですねこのまま突っ走ることができるのか注目です

その他・序盤戦のニュース

・エンゼルスのアルバート・プホルズ選手が契約解除

・レイズの筒香選手もメジャー契約を解除

・大谷選手が2刀流でフル活動

・ダルビッシュ投手も好調をキープ

いちばんびっくりしたのはプホルズ選手の契約解除でしょうか
超のつくスーパースターも41歳ですので…

筒香選手はマイナーで調整してメジャー昇格を目指すか他球団と契約するかですがどうなるのでしょうか

Sommario

2021シーズンのMLBはシーズンの4分の1を消化しました

まだまだ先は長いです

これからも楽しみたいと思います!

Si prega di leggere fino alla fine、ありがとうございます!

lascia un commento

L'indirizzo email non verrà pubblicato. i campi richiesti sono contrassegnati *

Questo sito utilizza Akismet per ridurre lo spam. Scopri come il tuo commento dati vengono elaborati.